×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ママ友

児童館や地域のあそび場に行ってみよう

自治体ごとにある、室内のあそび場や児童館には、

 

同じくらいの月齢の子供たちが集まります。

 

 

室内の場合には、なかなか外で遊ばせてあげることが出来ない乳児も、
母親と一緒に来ています。

 

 

遊び場によっては、一緒に何かをするプログラムが組まれていたり、

 

名札を付けるところもあり、名札を見て名前を話題に、

 

話しかけてみましょう。

 

 

特に同じ名前や似ている名前などは、

 

親近感がわくために、自然と仲良くなることが出来ます。

 

 

また遊び場に来ている人の場合には、

 

大体来る時間が決まっている人がほとんどなので、

 

わが子と同じ月齢の子の場合には、チェックしている人がほとんどです。

 

 

「あの子今日も来てる」「最近あの子来ないな・・・」と、

 

少なからず気になるものです。

 

 

名目上は子供を遊びに連れて行っているですが、

 

実はママ友を作るために、通っている人も結構います。

 

 

自治体が解放をしている遊び場は、

 

室内ばかりなので、暑い夏場のママ友つくりにはぜひお勧めです。

 

 

自治体ごとに色々と遊び場を開放しているので、

 

場所が分からない人は、自治体に直接問い合わせをすると、

 

教えてもらうことが出来ます。

 

 

遊び場によって、開放時間が随分と違うので、

 

一度遊びに行く前に問い合わせをしてみましょう。