×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ママ友

自分から思い切って話しかけてみよう

ママ友作りの第一歩は、なんといっても自分から声をかけることです。

 

「この人と友達になりたいな」と思う人がいたら、
まずは声をかけてみましょう。

 

 

子供に関することだと、自然と会話が広がっていきます。

 

「お子さんおいくつですか?」と言うと、
相手もあなたの質問に対して、自分の子供の月齢を教えてくれます。

 

 

そこで「同じくらいですね」や、相手の子供の月齢に合わせて、
話を広げてみましょう。

 

 

ここで注意をしなくてはいけないのが、
自分の話ばかりをしないということです。

 

 

何か話さなくてはいけないと、自分の事やわが子の事ばかり話して、
相手の話は殆ど聞いていない・・・・・。

 

 

これでは相手はあなたに対して、不快感を持ってしまいます。

 

自分の事も話しつつ、相手の話もしっかりと聞くようにしましょう。

 

 

始めはあまり深く自分のことを話さずに、
徐々に自分たちの深いことも話すようにしましょう。

 

 

初めから深い話をされてしまうと、相手がドン引きしてしまう場合があります。

 

 

もし思い切って話しかけてみて、気が合わなそうだったり、冷たいそぶりをされたら、

 

それ以降は別に会っても話しかける必要はありません。

 

 

自分の性格が合う人の場合には、始めて話した時から、
不思議とインスピレーションがあるものです。