×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ママ友

子供の習い事がきっかけでママ友作り

ある程度の年齢になってくると、習い事を始めるようになります。

 

 

我が家では上二人がスイニングに通っていました。

 

 

スイミングの幼児クラスは、プールが見える部屋で終わるまで
待っていなければいけない。

 

 

スイミングの曜日は決まっているので、

 

毎週同じ時間に顔を合わせるようになってきます。

 

 

当時我が家の一番下の息子は、2歳だったので、

 

一緒に連れて行き、スイミングが終わるまで、

 

息子と一緒に見学をしていました。

 

 

すると、小さな子供がいるということで、

 

息子に声をかけてくれる人がいたり、

 

同じくらいの月齢だからと言うことで話しかけられたり・・・・

 

 

毎週顔を合わせているうちにママ友になった人もいます。

 

 

私の友達は、公文に通っているのですが、

 

同じクラスの子が同じ曜日に通っていて、

 

それまでは挨拶程度しか話したことがなかったのに、仲良くなったケースも。

 

 

習い事に関する事で、わからないことを聞いてから、

 

挨拶を交わすようになり、友達になったケースも。

 

 

習い事を通じてのママ友作りは、

 

送り迎えが必要な、1年生くらいまでが有効的です。

 

 

同じ学校や園の母親で、今までは挨拶程度だけの付き合いだったのが、

 

習い事がきっかけ急接近するケースが結構多いです。